ホットヨガのダイエット効果について

ダイエットのためにホットヨガを始める方、多いですよね。ただ「ホットヨガでは痩せない。」と聞くこともあります。本当にダイエット効果があるのかどうか、気になりますね。

 

ホットヨガにダイエット効果はあるのか、実際に体重は落ちるのか、また効果があるのならどんな点が理由なのでしょうか。

 

ホットヨガのダイエット効果はコレ!

ダイエットに効くといわれるホットヨガですね。

ホットヨガはなぜダイエットに効果があるといわれているのでしょうか?

  1. 汗を多くかけるので必要ない水分を排出できる
  2. 筋肉をほぐす
  3. ストレス解消
  4. 脂肪が燃えやすくなる

などのメリットがあるといわれています。

 

ホットヨガはダイエットに最適といわれているのも納得ですね。
しかし、もちろんホットヨガに通っている方全員がすっきりダイエットできたわけではありません。

 

ダイエット効果を感じられないこともある

ホットヨガに通っているのに、ダイエット効果を感じられないこともあります。また体重が逆に増えてしまった…というケースもあるようです。

 

ホットヨガの消費カロリーは、体重や環境によりますが330kcalから350kcal程度です。レッスンのハードさに比較すると、「え?その程度しか消費できないの?」と感じるのではないでしょうか。ごく短期間で、みるみる体重が落ちる夢のようなダイエット方法ではありません。

 

どうして痩せない?

どうしてホットヨガで痩せる場合と、痩せない場合があるのでしょうか。

 

どんなダイエットでも同じですが、摂取カロリーが消費カロリーを上回っていれば、もちろん体重は落ちません

 

ホットヨガは新陳代謝がよくなるエクササイズです。特に終了後は、身体が栄養分を吸収する力が高まっています。

 

  1. 「汗をたくさんかいたから、甘いジュースを飲んでもOKでしょ?」
  2. 「レッスン後はお腹がすくから、おやつもおいしい!」

なんて考えていませんか?

 

せっかくヨガで消費したカロリーを超えるものを食べる、それも身体が一番吸収しやすいタイミングで…痩せるのは当然難しいですよね。

 

また、劇的に体重を落とせるものでないですから、長期で継続しないともちろんダイエット効果は感じられません。体質改善も急にはできないのです。これまであまり運動をしてこなかった方は特に、長い目でダイエット計画を立てましょう。

 

通う頻度も大切です。結果を出したいなら、週に1回では足りないといわれています。それでも、仕事の都合で頻繁に通うのは簡単ではありません。自宅でのポーズなども組み合わせて、できるだけ脂肪を燃焼しやすい体づくりを目指しましょう。

 

ダイエット効果は重さでなく体型に

ホットヨガのダイエット効果は、体重ではなく体型に現れやすいといわれています。筋肉やインナーマッスルを鍛える効果が高いのがホットヨガです。

 

体重が何キロも軽くなるのではなく、体重が変わらないのにボディラインがガラッと変わる方が多いのです。このため健康的に痩せる、身体が引き締まると感じるわけですね。

 

成功者のコツを口コミで!

ホットヨガをしてダイエット成功した方はどんなメソッドをとったのでしょうか?口コミを参考に、レッスン頻度や期間の計画を立ててみましょう。

 

 

ホットヨガを始めて3か月ほど経ったときから、誰かに会うたびに痩せた?と聞かれることが増えました!あまり痩せないという噂も聞いていたので、過剰に期待せず汗をかいてリラックスすることを基本にしていました。痩せなくてもすぐにやめてしまわずに、じっくりスタジオに通うことを決めていたのです。

 

仕事の都合で週1が基本、多くても週2程度しか通えません。それでもだんだんポーズもラクにできるようになり、楽しさが増えています。実際体重にしてみると、2キロ程度しか減っていません。それでも、痩せたとみんなにいわれるのは、体型が変わってきているからかも…と思っています。


 

 

ホットヨガ後すぐはとにかくなんでも吸収しやすいということなので、食事は我慢しています。ジュースも飲まずレッスン中と同じように水を飲んで、少なくとも2時間、基本として3時間は食べないように心がけています。


 

 

実は効果がわからなくて、スタジオは一度やめてしまいました。でもホットヨガに通っていた時に買ったパンツがすぐにきつくなってしまって、もしかして引き締まってきていたのかも!と気づきまた通いはじめました。以前よりもポーズをしっかりとって、呼吸も深くするようになど意識をしてレッスンを受けています。パンツは、またはけるように戻りましたよ!


 

普通のヨガより痩せる?

ホットヨガは、普通のヨガよりも高温の環境でレッスンを行います。そのため、もっと痩せるのでは?と期待してしまいますね。消費カロリーは普通のヨガが1時間で200kcalに満たない程度ですから、ホットヨガのほうが100~150kcalほど多いわけです。

 

ホットヨガのほうが暖かい環境のため、筋肉がほぐれて動かしやすくなる、汗をかく量が多くてデトックス効果が高いなど、ダイエット面でも利点が期待できます。

 

ただ、高温でのレッスンはやはり向かないタイプの方もいます。38℃程度のスタジオが多いので、サウナのような環境ではなくじんわり汗が出る程度です。それでもその中で動くのは大変と感じるかもしれません。通常のヨガも、ホットヨガもどちらも体験レッスンをして実際に自分で比較することをおすすめします。

 

まとめ

ホットヨガは、急激に体重が落ちるダイエット方法ではありません。インナーマッスルなどを鍛えられる、体質の改善を狙えるなど体重や体型に変化をもたらせられるエクササイズです。

 

ダイエットを第一目標に設定する場合は、通う頻度やレッスン後の食事などに注意を払って、長期的に計画を立てましょう。