ライザップのホットヨガLIPTY(リプティ)が池袋に店舗OPEN

おなじみ、RIZAPがプロデュースするボディメイクホットヨガがLIPTYです。
ホットヨガで得られる効果は、

  • ダイエット
  • ボディメイク
  • 姿勢が良くなる
  • 美肌
  • 汗をかいてストレス解消

などなど、本当にたくさんありますよね。ホットヨガの目的で一番多数を占めるのは、中でもダイエットではないでしょうか。ホットヨガといえばダイエットと連想されるほどですね。

 

ところで、ダイエットで大切なのは代謝を上げることというのは、共通の認識ではないでしょうか。しかしヨガは、実は代謝を下げる効果もあるトレーニングなのです。

 

つまり知識や指導が特にない状態で単にヨガをスタートすると、逆に脂肪をためやすい身体になってしまう可能性があるのです。

 

ヨガで体重管理するためには、代謝が下がってもボディメイクできる適切なサポートを受けることがとても重要になります。そこで科学メソッドでアドバイスできるRIZAPが提供するホットヨガLIPTYなら、目的を達成することも可能です。

 

LIPTY(リプティ)の予約はコチラ

 

LIPTYの特徴は?

エクササイズだけの指導ではなく、食事やメンタルサポートの3本立てになっているのがLIPTYの大きな特徴です。

 

  1. 正しい食事知識、
  2. カウンセリングでのサポート、
  3. 悩みに応じたプログラム

 

によってダイエットでの目的を達成できます。

 

毎月1回無料カウンセリングで、食事と運動いずれの悩みにも対応できます。ホットヨガをしたい方それぞれが体型などで気になる点は、異なっているでしょう。運動や食事の提案を個別に行うことで、しっかりとサポートできるのです。

 

もちろんRIZAPらしいメソッドで、食べながら痩せられる指導を受けられます。指導があることで、目的を叶えた後にも正しい食事を継続できます。悩みに応じたプログラムでは、骨盤引き締め、全身引き締め、美尻プログラムがあり、効果を実感できるでしょう。無理なく挫折しにくいプログラムが、ライザップならではのメソッドなのです。

 

リプティの店舗はどこにある?

リプティは現在池袋店のみ営業しています。JR池袋駅の東口から徒歩5分、第一中野ビルの5Fにスタジオがあります。
もう少し詳しいアクセスをご紹介しましょう。

 

 

池袋駅で降りたら、東口方面へと進み明治通り側に出ます。そのまま明治通りに沿って南側(駅から出たら右側)へ進みます。通りの左側にロッテリアとアサヒ薬局が見えたら、横断歩道を渡って左手にアサヒ薬局、右手に大黒屋がある通りをまっすぐ進みます。SMBC日興証券の隣、地下2階の俺たちのとりとんの看板が目立つビルが第一中野ビルです。

1階はサンマルクカフェが入っています。

 

LIPTYと他のホットヨガスタジオの違いは?

LIPTY・カルド・LAVAの比較表

  LIPTY カルド LAVA
料金

フルタイム会員(10時~23時):16,799円
デイタイム会員(10時~17時):13,199円

カルド銀座店の場合(店舗によって違いあり)
フルタイム(全営業時間):11,880円
デイタイム(平日9時30分~18時):8,100円

マンスリーメンバー・フリー(全店舗全営業時間):16,300円
マンスリーメンバー・ライト(2店舗平日17時まで):9,300円~13,300円

入会金 10,800円 キャンペーンで無料になる場合もあり 通常5,000円(キャンペーンで無料になる場合もあり)
体験レッスン まずは無料カウンセリングからスタート 980円(タオルセット・ウェア付き) 1,000円
スタジオの特徴 ホットヨガだけでなく食事などの指導も併せてトータルでボディメイク 銀スチームイオンを使用。多彩なプログラムが特徴。予約なしでもレッスンが受けられる 店舗が多くプログラムも豊富。インストラクターの指導が丁寧という評価も多数
店舗数 現在のところ1店舗のみ 60店舗以上 340店舗以上

 

ホットヨガは、ヨガのポージングレッスンが主体となっているスタジオが多いでしょう。確かにそれでも十分効果を得られる方もいます。しかし、ダイエットでマイナス〇㎏といった明確な目標を上げてスタジオに通っている場合に、サポートに満足できないことがあるかもしれません。

 

LIPTYはライザッププロデュースだけあって、カウンセリングが行われます。目的や体型、体質など個別の希望に応じたプログラムで結果を出せるようになっています。

 

LIPTYとVIVANAの違いは?

VIVANAはLIPTYと同じくライザッププロデュースのジムです。トレーニングの内容は、ファンクショナルトレーニングと呼ばれるものです。このトレーニングは、身体を動かすことを楽しみながら行い、ベストな体型を取り戻すことが目的です。

 

マシンだけを使ったつらいトレーニングではなく、音楽や照明、温度などの設定で、効率的なトレーニングを実現しています。暗めの照明、音楽は洋楽ヒットチャートなどを使用しており、クラブやライブ感覚でのレッスンです。もちろんライザップならではの食事指導、Instagramでの食事報告やアドバイスなども利用できます。

 

料金はフルタイム会員16,799円、デイタイム会員13,199円、いずれもLIPTYと同じです。利用可能時間帯も同じです。

 

料金やカウンセリング、食事指導などのライザップメソッドを活用している点は同じと考えてよいでしょう。トレーニングの違いになるので、

  • ホットヨガをしたいならLIPTYへ、
  • 最先端のファンクショナルトレーニングを受けたいならVIVANA

を選ぶことになるでしょう。

 

LIPTYの口コミや評判は?

「オープンしたてのホットヨガスタジオですが、ライザップグループということで、カウンセリングに行ってみました。初回はカウンセリングのみで、特に体験はできないのですが、入会をごり押しされるという感じでもなかったです。ダイエットや悩みなどを相談し、その解決法にホットヨガやトレーニング、食事などをアドバイスしてもらう感じでした。

 

入会後もカウンセリングは継続して月一で行われるということで、マンツーマンなところが挫折しなくて良さそうだと思いレッスンに通うことに決めました。

 

実際のレッスンは、ヨガ初心者ならなんとかついていける感じのハードさはあります。エクササイズというか筋トレの要素がプログラムに入っているので、身体のラインにしっかり変化が見えてきました。

 

入会前は、月に15,000円オーバーなのでけっこう高いと感じましたが、ライザップらしいメソッドのもとプログラムをこなせる点は大きなメリットだと思います。またフルタイム会員だと定休日の金曜日以外はいつでも通えるので、回数を増やすとさらに効果が高まりそうです。通っていると、料金分の結果は出ていると実感しています。」

 

「以前にホットヨガスタジオに通っていたのですが、レッスンでもあまりアドバイスがなく体型も全く変化がなく、お金がもったいないと思って辞めてしまいました。その後も運動やトレーニングはしないといけないなとは思っていたのですが。LIPTYはライザップのメソッドを取り入れていることや、悩みに個別に対応してくれることなど、他のホットヨガとは一線を画している気がしました。

 

実際入会して通い始めてからは、プログラムのハードさに驚いています。私は本当にヒップラインが悩みだったのですが、美尻プログラムを受けただけでヒップアップしたのがわかったほどです。

 

あと驚いたのはスタジオに特に鏡がないんですよね。最初はポーズがきちんとできないのでは?と思いましたが、インストラクターさんがきっちり指導してくれます。逆に周りのことを気にせずヨガに集中できる体制でした。

 

また新しいスタジオということもあって、本当に清潔感にあふれています。前に体験レッスンに行ったスタジオでは、ホットヨガあるあるですけれど、においがとても気になったので。シャワー室もきれいです。パウダールームのアメニティも化粧水、乳液、コットン、綿棒と完全装備です。

 

効果を感じられるホットヨガスタジオにやっと出会えたので、継続してレッスンを受けたいと思っています。」

 

まとめ

まとめ

LIPTYはライザッププロデュースのホットヨガスタジオということで、もうすっかりおなじみになったカウンセリングや食事指導でのメソッドを活用しています。結果にコミットがライザップのキーワードですが、LIPTYも全く同じといえるでしょう。

 

今ホットヨガスタジオはどんどん増えていますが、単に暑い部屋でストレッチ程度のトレーニングをしているだけで、特に指導やアドバイスもなく結果を出せないということもあります。

 

気分転換やリフレッシュなら、そういったスタジオでも満足できるかもしれません。しかし、ダイエット、ボディラインを変化させたいなど明確な目的がある方なら、LIPTYを選ぶ価値はあるはずです。

 

現在店舗は池袋のみですが、2017年11月にオープンしたばかりですし、レッスンやカウンセリングでやはり高い評価を受けていますから、店舗数は今後増えていくことは予測されるでしょう。

 

LIPTY(リプティ)の予約はコチラ