大阪でおすすめのホットヨガスタジオをご紹介します!

ホットヨガは定番フィットネスとして定着し、ずいぶん身近になりましたね。少し以前まではスタジオもあまり多くなく、限られた選択肢から選ぶしかありませんでした。今は、料金やアクセスを含めた通いやすさ、レッスンの内容や質、さらにアメニティが充実しているかどうかなど比較ポイントはたくさんあります。

 

中でも、優先したいのはやっぱり料金が安いかどうか、ですよね。ホットヨガの目的で大多数を占めるダイエット、これを叶えるには継続的に通うのが大切です。でも料金が高いと続けるのも簡単ではありません。

 

また、コストパフォーマンスも重要でしょう。どんなに安くても目的が達成されないなら通う意味がありません。「お金ばっかりかかって、いっこも痩せへんわ~~!」ということにならないためにも、きちんとホットヨガスタジオを選びましょう。

 

ただ、各スタジオの料金プランは様々です。いつでも利用できるフルタイム、時間帯や曜日が限定されているデイタイム、回数が限定されている月4回プランなどが主なプランですが、スタジオによって詳細は異なります。通える時間帯やホットヨガの目的などによっても価格帯は変わってくるでしょう。

 

ホットヨガでは、ダイエットなどの効果をしっかり感じるためには、最低でも週1回のペースで通う必要があるといわれています。たとえば、まず月4回プランで効果のほどを確かめ、その後フルタイムプランに変更するなど、プランの選び方も考えておきましょう。

 

大阪でおすすめのホットヨガスタジオランキングを参考にしてください。

 

その前に…スタジオの比較ポイントは??

  • 料金プランと料金
  • 駅近でアクセスが良いか
  • 平日仕事帰り(出勤前)に通うか休日に通うか。
  • 職場近くまたは自宅近くのスタジオどちらがよいか
  • マットやウェア、タオルレンタルなどのシステム→手ぶらで行ける?
  • レベルに合わせたレッスンが可能?
  • ダイエットやその他目的に応じたコースやレッスンは充実している?
  • スタジオの広さや清潔感
  • アメニティの充実度(シャンプー、ボディーソープ、メイクアイテムなど)

などなどあげていけば比べておきたい点はたくさんあります。

 

初めてホットヨガをする方は、やはり実際にレッスンを受けてみないとイメージしにくいですね。体験レッスンについても各スタジオで詳細を記載しています。

 

大阪でおすすめ!料金が安いホットヨガスタジオ

カルド 堀江

(天六、江坂、高槻にも店舗あり)

 

アクセス

最寄り駅は地下鉄四つ橋線の四ツ橋駅になります。立花通、オレンジストリートの入り口にある現代オレンジビルの5Fが所在地です。駅から3分ほどで到着します。四つ橋線のなんば駅からも南堀江1丁目方面を目指せば6分ほどで着きますよ。アメリカ村、三角公園にも近いので地下鉄御堂筋線の心斎橋駅からも10分もかかりません。アクセスと立地は抜群によいので、お買い物のついでなどでも通いやすいですね。

 

カルド堀江店の特徴は?

カルド堀江店では加圧スタジオ、ジムエリアもあり、ホットヨガだけでなくトレーニングも併用できます。カルドは35℃~40℃の室温で、銀イオンスチームを採用したシステムです。筋肉が伸ばしやすいので、ヨガに慣れていない方も無理なくレッスンを受けられますよ。

 

通常のレッスンなら予約なしでOK

カルドのよいところは、レッスンの予約をしなくてもよい点でしょう。(体験レッスンは当日でもかまいませんが、要予約です。)忙しい方も「近くまで来たから。」「空き時間ができたから。」「思いついて。」レッスンを受けたいと思ったときも大丈夫です。月・水・土曜日には朝7時から営業しているので(レッスンは7:30より)お仕事前に立ち寄ってもよいですね。

 

気になる料金は?

全営業時間利用可能なフルタイム会員は月会費9,720円、
月4回利用できるマンスリー4会員は6,480円

と、業界最安値です。(その他デイタイム会員やグランドプレミアム会員もあり)価格帯や予約なしという点からも、気軽にスタートしやすいスタジオでしょう。

 

体験レッスンは??

カルド堀江店では980円でホットヨガ体験ができます。タオルセット・ウェアがついていますので、手ぶらでスタジオに行けます。体験レッスンに参加した方の口コミをご紹介しましょう。

 

「当日予約もOKだったので、行こうかなと思いついたときに予約しました。四ツ橋駅からあっという間につきました。

 

スタジオはシンプルでジムスペースもあり、明るく清潔な感じです。手ぶらOKということで本当に手ぶらで行ったんですが、レッスン時にはすっぴんになるんですよね。特に指示されたわけではないですが、皆さんメイクを落としていたので。

 

メイク落としのようなアメニティはなかったので、これから体験する方は持って行ったほうがいいと思います。
実際のレッスンはストレッチに近く、ポーズもさほど難しくありませんでした。(身体はもともと硬いので、できないポーズもありましたが…)体験の方はインストラクターのすぐ近くでレッスンを受けられます。

 

体験後の勧誘などもなく、シャワー室も個室が多いせいか空いていて待ち時間なしで即浴びられました。ただし、シャンプーやボディーソープなどのアメニティはなしです。手ぶらOKといっても、最低限のアメニティは持って行かないとだめですね。料金的には最安値のスタジオなので、アメニティーグッズは仕方ないのかなとは思います。」

 

LAVA 梅田店

 

アクセス

どの路線からでもアクセス抜群の立地にあるLAVA梅田店です。阪神本線・地下鉄御堂筋線の梅田駅から徒歩5分、阪急梅田駅から徒歩7分、JR大阪駅から徒歩10分です。お初天神通り沿い、旧梅田花月となりますが、各路線からのもう少し詳細な行き方をご説明します。

 

阪神・地下鉄・JRからはホワイティ地下街を泉の広場に向かって進み、心斎橋ミツヤ横のH58出口を出て直進します。すると右手に神戸にしむら珈琲店が1Fにあるビルが見えます。そのビルの3Fにスタジオはあります。阪急からは、東通商店街に入って1本目の曲がり角を右に進み、横断歩道を渡ります。左手に1Fににしむら珈琲のビルが見えるので、3Fまで上がってください。

 

LAVA梅田店の特徴は?

ゆったりとしたスタジオなので、周りの人を気にせずレッスンを受けられます。LAVAのインストラクターは丁寧さに定評がありますが、梅田店ももちろんきちんとした指導を受けられます。ヨガのポーズができるかどうか不安といった方も、安心してレッスンを受けてみましょう。

 

一番気になる料金は??

LAVAは大阪だけで37店舗、大阪市内でもなんば、天王寺、京橋など14店舗と、店舗数が大変多いので、とにかく通いやすさを優先できますね。

 

全店舗を利用できる料金プランや、2店舗通い放題のプランがあります。
たとえば平日は仕事帰りに職場近くのスタジオでレッスンを受け、休日は自宅の近くで、ということも可能です。
料金は全店・全時間帯のレッスンを受講できる16,300円のマンスリーメンバー・フリー、2店舗フルタイム利用可能なマンスリーメンバー・ライトは14,300円といった設定です。

 

他には気軽にスタートしたい方のために、1店舗、月4回まで利用できるマンスリーメンバー・4(料金9,300円)というプランもあります。

 

レッスンはどんな感じ?

8割以上の方がヨガ未経験でスタートしています。サポートが丁寧なので、不安なくレッスンを受けられるのがLAVAの特徴です。コースの種類が多いので、目的に応じてレッスンを選べます。またヨガのポーズにハードさはあまりない場合でも、効果を得られる方がたくさんいらっしゃいます。そのため、続けやすい環境が整っているといえるでしょう。

 

体験レッスンは?

はじめてLAVAでレッスンを受けるなら、1,000円で受講可能です。体験した当日に入会すると、入会金やマンスリーメンバー登録金がOFFになります。

 

「木目調の内装で、入った瞬間にホッとしました。梅田のど真ん中ですが、LAVAだけは別空間のようでした。ウェアのレンタルもできるようですが(有料)、私は持参したもので体験を受けることにしました。

 

メイク落としを持って行っていましたが、更衣室にある洗面台にメイク落とし兼洗顔フォームが置いてありました。こだわりがない方なら持ってかなくてOKだと思います。

 

スタジオはシンプルですがちょっと無機質な感じでしょうか。あまり暑くないと思ったのですが、32℃程度に設定されていたそうで、湿度もそれほど気になりませんでした。受けたのは、ハタヨガビギナークラスでした。朝の時間帯のレッスンだったせいか、生徒さんの年齢層は少し高め、男女兼用スタジオなので男性もちらほらと混じっていらっしゃいました。

 

インストラクターの方は、自分でポーズを取ったあと丁寧に一人ずつポーズを直してくれました。かかとの位置や背筋などを細かく指示してくれたので、わかりやすく安心できましたね。レッスン開始後30分ぐらいで、汗がじんわりと出てきた感じです。

 

終了後はLAVAの勧誘がしつこいといううわさを聞いていたのですが、当日入会だと入会金や登録金が無料になりますよ、キャンペーンでお得ですよといったことの説明のみでした。今日は入会せずにもう少し考えます、と伝えたらあっさりと終わりました。

 

シャワー室は広く、個数も多く(12室あったと思います)、レッスンを受けた人は少なかったので空いていましたが、もっと多い時間帯でもさほど待ち時間はないだろうと思いました。ただし、シャンプーやボディーソープはついていません。

 

パウダールームでは、ドライヤーと化粧水がありました。あとはティッシュや綿棒なども置かれています。メイク周りに関しては、こだわりがないなら持って行かなくてもよさそうですね。

 

ビギナークラスだったのと、温度設定が低かったせいか、驚くほど汗をかいたということはなかったです。ホットヨガ自体がどんなものか…という場合や、暑さが気になるけどやってみたいという場合はおすすめです。

 

もっとハードなコースもありますし、リンパ+ヨガのレッスンなどなら温度設定は38℃程度まで上げるそうなので、汗をかくのが目的ならコースを選んだほうがいいと思います。」

 

ビクラムヨガ

 

アクセス

御堂筋線本町駅または堺筋線堺筋本町にほど近いところに、ビクラムヨガの大阪本町スタジオがあります。堺筋本町の15番出口を出て、すぐ後ろに振り返って本町通を直進、左側にコメダ珈琲、薬局ウェルシアのある信号を直進するとHOOTERSの入っているオレンジ色のビルが見えます。1Fはかつ家が入っています。その3Fにビクラムヨガがあります。

 

御堂筋線本町駅からは、7番出口の改札を出てすぐの左の階段を下ります。右前方にエスカレーターがあるのでそこを上がります。するとヨドコウビルが見えてくるので、後ろに振り向いてください。するとHONMACHI GARDEN CITYというアーケードがあるので、通り抜けます。

 

通り抜けたところで左に曲がると本町通りに出ます。交差点につるやゴルフ本店があるので、そこを右に曲がり直進、3つ目の信号の角にかつ家の入ったビルがあります。

 

紀伊国屋本町店のちょうど向かい、オレンジ色の目立つHOOTERSが入ったビルと、わかりやすいので初めての方でも行きやすいでしょう。

 

本格ヨガならビクラムへ

ストレッチが中心となるクラスもある他のホットヨガに比べると、ビクラムヨガはほぼ同じレッスンが行われている点が大きな違いでしょう。またほとんどのスタジオでは45分から60分程度のレッスンが展開されています。

 

しかしビクラムヨガでは90分みっちり、26ポーズを2回ずつ取るレッスンです。また35℃前後の設定にしてあるホットヨガスタジオも多いですが、ビクラムは40℃となっています。

 

料金は?

月会員は、すべてのクラスを受講できるフリー会員14,800円、
平日10:00~18:00に受講できるデイタイムフリー12,400円、
月4回9,250円
の3種類があります。

 

料金体系はシンプルなので、最初は月4で試してみて、継続できそうなら増やしていく方法をとってもよいでしょう。

 

体験レッスンは?

「大阪本町のビクラムヨガに行くと、インドっぽい雰囲気にあふれていました。とっても清潔感があります。体験レッスンは1,000円、マットレンタルは無料です。タオルやウェアも希望するなら無料レンタルがあるようです。(通常料金では手ぶらセットのタオルとお水300円、ウェアは上下各210円)

 

スタジオ内に入ってみると、私語厳禁、皆さん黙々とストレッチに励んだり、寝ころんだりと独特の雰囲気です。インストラクターが入ってきてレッスンが開始されましたが、体験レッスンは後ろのほうのマットへと誘導されました。ビクラムヨガではインストラクターがポーズを取らないので、前に行ってしまうとわからないままになるからです。

 

レッスンが始まると、まず一つ目のポーズからキツイ!!暑さはひしひしと迫ってくる感じですし、開始25分は水を飲んではいけないということで、ハード過ぎました。暗めのスタジオで、瞑想しながらゆったりとポーズを取るのかなというイメージは覆り、ダンススタジオに近い感じです。

 

おまけに90分はかなり長く、途中何度ぼーっと座って休憩していたか…。ただ数人退出してしまう方もいたので、初心者かそうじゃないかはあまり関係なさそうです。また休憩や退出は普通という感じなので、自分のペースでレッスンを受けたほうがいいでしょうね。

 

レッスン終了後のフラフラの状態で、ちょっとした勧誘というか、継続をおすすめされました。しつこく「入会して!」という感じではありません。その後シャワールームに行きました。

 

シャワー室は8室ありましたが、そんなに混んでいる感じもなく、サッと浴びられました。シャンプーはありません。ボディーソープだけ置いてありました。汗の量がすごいので、シャンプー持参でないとだめだと思います。シャワー後は化粧水、乳液は置いてあるので、これは持って行かなくてOKです。

 

ビクラムヨガはとにかくハード、来られている生徒さんたちも本気でヨガに取り組んでいる雰囲気です。」

 

ヨガプラス 梅田店

 

アクセス

大阪では梅田、心斎橋、千里中央、江坂にヨガプラスのスタジオはあります。梅田店は、JR大阪、JR東西線北新地駅、阪神梅田駅、阪急梅田駅、四つ橋線西梅田駅、御堂筋線梅田駅、谷町線東梅田駅からいずれも5分以内という、とにかく行きやすい場所にあります。

 

ディアモール内の梅田スクエアビルディング地下2階です。大阪市サービスカウンターの裏手に入り口があります。梅田スクエアビルの1Fにはタリーズコーヒーが入っています。またちょうど阪神百貨店の裏側のビルになるので、地上から行く場合もそちらを目印にするとたどり着きやすいでしょう。

 

ショッピングや食事に行きやすい場所なので、「ついでにホットヨガ」がしやすいアクセスですね。仕事の前後、待ち合わせの前に少しなど都合に合わせてレッスンを受けられます。

 

本格ヨガスタジオ

YogaWorksのメソッドを取り入れた、本格的なヨガスタジオがヨガプラスです。YogaWorksはアメリカのホットヨガスタジオとして高い人気を誇っています。ヨガプラスのインストラクターは、全米ヨガアライアンスを修了した正社員のみです。またパーソナルな指導を徹底しているため、それぞれの身体のクセや歪みを判断し、最適のメニューが提供されます。

 

料金は?

時間の制限がないフリープランは14,500円、月4回のレッスンを受講できる月4は9,250円となっています。
また平日の18時まで受けられるデイタイムフリー(12,000円)、平日18時まで月4回のデイ月4(7,500円)もあり、全部で4プランから選べます。

 

体験レッスンは?

体験レッスンは1,000円ということでした。タオルセットのレンタルは100円、ウェアレンタルは上下各220円ということなので荷物を減らしたいなら利用するといいと思います。私の場合はホットヨガをきちんとスタートするかどうか決めてなかったので、後でも着られそうなユニクロの半袖ブラトップとショーパンを持って行きました。

 

入ってみると、南国っぽい雰囲気でした。ヨガプラスは名字ではなく、下の名前で呼ばれるのでちょっとびっくりしましたが、初めてでも親しみやすくリラックスできる感じです。あまりフレンドリーすぎるのが苦手な方なら抵抗あるかもしれません。レッスンの準備はロッカールームで着替えをします。メイク落としはないので、持参しましょう。

 

ヨガプラスはパーソナルな指導を特徴としているだけあって、とても丁寧でした。レッスンでは前に一人のインストラクター、後ろにももう一人いてポーズを真似しやすかったり、ポーズを直してもらったりと、初めてでも受けやすかったです。

 

ここまではヨガプラスは文句なく100点ですが、この後の話がとっても長かったです。インストラクターさんがヨガを本当に愛しているのはわかりますし、それを伝えたいというのも感じますがレッスン後汗だくの状態で40分話を聞くのは厳しいです。中には1時間話があった人もいたようです。

 

シャワールームは7室ほどですが、長い話の後なので通常の混雑具合はわかりません。ただシャンプー、リンス、ボディーソープ完備なので、荷物を減らせます。シャワー後に使える化粧水や乳液も置いてあります。

 

その後受付では料金やレッスンの説明の勧誘がまたあります。スタジオの雰囲気や、レッスン内容、インストラクターさんの指導など、とにかく高得点のスタジオなのに、とにかく話と勧誘がすごいです。ホットヨガに通うことは決めているという人ならよいと思いますが、軽い興味で行くと話の長さに困ってしまうかもしれません。」

 

 

loIve(ロイブ) なんば店

 

アクセス

御堂筋線・千日前線・阪神・近鉄戦「なんば駅」の18番出口の階段を上がり地上へ出ます。右へ進むと右手に北極星ビルが見つかります。ファミリーマートを目印に進めばすぐにわかります。ビルの5Fにロイブがあります。

 

南海電鉄「なんば駅」からは、北出口を出てマルイを左手に見ながら直進します。横断歩道を渡ってなんば戎橋商店街を直進、左手に北極星ビルが見つかります。なんばウォークから行くならB13出口へ進みます。地上へ出れば目の前に北極星ビルがあります。難波以外には天王寺と高槻にもロイブはあります。

 

仕事帰りや、ショッピングでよく行く方も多い場所でしょう。継続してホットヨガに通いやすいですね。

 

料金は?

フルタイムは12,744円、デイタイム(15時スタートのレッスンまで)10,000円、月4回8,316円の料金プランがあります。

 

ロイブは1日1レッスンまでの受講となっているので、追加受講をする場合は1回ごとに1,512円かかります。1回ずつ受講もできますが(ドロップインという名称です。)、その場合は3,078円かかります。

 

ロイブは女性専用!

ロイブで働く社員も99%女性、スタジオも女性専用です。店舗デザインやスタジオの雰囲気なども、通いやすさやくつろげる感じを重視しているのも女性ならではの目線でしょう。ホットヨガは汗を大量にかくスペースなので、スタジオによってはニオイが気になるところもあります。

 

しかし、ロイブはスタジオ、ロッカー、シャワー室などすべて良い匂いがしていて清潔感も溢れています。

 

体験レッスンは?

通常体験レッスンは2,000円のようですが、今なら手ぶらでワンコイン500円でできるのでロイブに行ってきました!ウェアやタオルのレンタルも無料できて、お水も500mlが2本ついてきます。ロイブの体験は本当にお得だと思います。

 

スタジオはアイボリーのシックな感じ、でもおしゃれできれいで、通いたくなる雰囲気でした。北欧風なので、本当にカフェに近いと思いました。ロッカールームはジムなどでも無機質なところが多いですけれど、ロイブはここも木目調で暖かみのあるくつろげるスペースでした。あとロッカーが本当に大きいです!大きな荷物で行っても楽々入ると思います。

 

レッスン前の準備では、メイク落とし(もちろんコットンも!)、化粧水、乳液とフル装備で置いてありました。ハンドソープもあります。

 

レッスンはあまり懇切丁寧に教えるという感じではなかったです。見様見真似でどんどん進んでいきました。できればもうちょっとポーズを直してもらえたほうが、きちんとできているとか自分で確かめながらできそうなのでいいかなとは思いました。あとはけっこうぎゅうぎゅうに入っていたので、ポーズによってはちょっと当たるかもしれないと気を使います。

 

レッスン後はインストラクターさんに軽く感想を聞かれ、少し説明を受けました。ただ別にしつこさなどはないので、考えますと言えば解放された感じでした。

 

シャワーブースは15ほどあります。説明後なので混んでいませんでしたが、普段でもそんなに待ち時間はないのでは?と思いました。メイク系のアメニティーグッズはとっても充実していますが、シャンプーやボディーソープなどは全くなかったです。

 

インストラクターさんはホットヨガの汗はサラッとした汗だから、お湯で流せばOKと説明していましたが持って行けばよかったです。あ、ドライヤーはあります。パウダーブースも15ほどあるので、シャワー後もドライヤー待ちとかはないでしょうね。

 

初心者、一からしっかりポーズを学びたい、こんな場合ならちょっとロイブのあっさりしたレッスンは物足りないかもしれないと思いました。ポーズはできないものもありましたし、その都度戸惑ってしまったので。」